うみうしについて


うみうしの基本理念


「ありがとう」が言える人に

子ども達には一人ひとり個人差があります。

その子の個性と向き合い、成長・発達を見つめ、たくさんの経験と成功体験を増やしていきます。
一人ひとりの違いを認め、あいさつを通して他者とのコミュニケーションを大事にしながら、障がいがあっても「自分らしく」過ごせることを目標とします。

うみうしの基本方針


ご家族・関係機関との連携
ご家族との連絡帳でのやりとり、親子療育、支援会議など、うみうしではご家族や各関係機関との連携を怠りません。安心して通所できます。また、子どもの発達・成長の姿を将来的に見通しながら、今どのような支援が必要なのかという視点を持ち、健康・幸せに日常生活や社会生活を送れるよう、ご家族や地域と協力しながら支援をして参ります。
一人ひとりにあわせた療育
うみうしでは、日常生活動作のトレーニング、集団活動への適応訓練、コミュニケーションの円滑化、ソーシャルスキルトレーニングなど、一人ひとりの状態や課題に合わせた支援を行います。また、遊びや活動を通して、成功体験を増やしながら、子どもの自尊心や主体性・協調性を育て、子どもの思いに寄り添った支援を行います。
1日利用が可能です
ご家族のレスパイトケア(ご家族の代わりに一時的にケアを代行することで、リフレッシュしていただく家族支援サービス)を目的とし、1日利用が可能となっております。ご家族の悩みや不安を緩和しながら、安心して休息して頂けるよう支援致します。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。




〒861-8005
熊本県熊本市北区龍田陣内2丁目 24-3